脊髄損傷マヒ 脳梗塞後遺症など不自由者 脳梗塞リハビリセンター大明/脊髄損傷リハビリセンター大明(旧:フリーウォーキングメディカル)

脊髄損傷・脳梗塞後遺症リハビリトレーニング
  <三位一体総合リハビリトレーニング>

脊髄損傷・脳梗塞後遺症の各種リハビリトレーニング
筋力強化機能回復トレーニング 筋肉をつけるだけではなく、関節靭帯強化リハビリトレーニング治療・筋力強化リハビリトレーニング治療における神経再生治療につなげることを目的としています。
筋力強化機能回復トレーニング

脊髄損傷・脳梗塞後遺症

筋力強化 機能回復リハビリトレーニング

頸椎損傷完全マヒ 空中トレーニング

東洋医学・西洋医学の理論に基づき脊椎・脊髄損傷者、脳梗塞の後遺症、交通事故の後遺症の方の骨格・体格・状態に合わせたリハビリトレーニングプログラムを作成し、最新の運動力学を取り入れた技術と最先端の医療機器により的確なリハビリトレーニングを行います。 筋肉をつけるだけではなく、関節靭帯強化リハビリトレーニング治療・筋力強化リハビリトレーニング治療における神経再生治療につなげることを目的としています。
セラピーとメディカルフィットネスで、身体に優しい最新のリハビリトレーニングを行います。

3つの特徴
特徴1
  • 脊椎・脊髄損傷者、脳梗塞の後遺症、交通事故の後遺症の方も無理なく行えます。
  • 「低抵抗」「低負荷」で行う事により柔軟性を上げることを目的としています。
  • リラックスしたままカラダを動かすので、筋肉や神経に負担をかける事も少なく安心です。
  • セラピーとアジャストメントを行い「動きを出す」ことでカラダの機能・環境アップにつなげます。
特徴2
  • カラダ全体のバランス改善
  • 肩甲骨・肋骨の動きや鎖骨の動きや抗津版・股関節の旋回など、メディカルフィットネスで「動きを出す」ことで効果的にリハビリトレーニング機能やバランスを改善します。
  • 脂肪が燃焼しやすいカラダにすることにより太りにくい体質への改善にも繋がります。
  • 東洋医学・西洋医学総合リハビリトレーニングを行う事により生活機能の向上を目指します。
特徴3
  • リハビリトレーニングに、ドイツ発祥のbodyARTTM(ボディアート)と空中トレーニングを採用しています。これは、習慣性のストレスから来るアンバランスな肉体と精神を安定させる手法です。

    体の構造を正しく理解し、正しい姿勢と正しい呼吸をすることにより、リハビリトレーニングはより効果的に、100%有効な運動で体の中心部を基準に全身の筋肉を強化し、有酸素運動能力を向上させるのに大きな役割を果たします。
    伝統的な呼吸法との組み合わせで肉体的な訓練の相乗効果と精神的安定を図るbodyARTTMは、筋肉と脳の酸素供給を高め、集中力を高め、精神的健康と弛緩効果を高め、身体の機能的な強化と安定を図ります。
トレーニングMOVIE
〜動画による施術の一例〜
リハビリトレーニングジム機械へ移動
リハビリトレーニングジム機械へ移動

リハビリトレーニングジム内はバリアフリーです。
車椅子でお越しいただいても安心です。

リハビリセンター大明 リハビリトレーニングジム機械ハムストリングストレーニング
リハビリトレーニングジム機械
ハムストリングストレーニング

ハムストリングス(下肢後面の筋肉の総称)を鍛えます。

リハビリセンター大明 リハビリトレーニングジム機械大腿四頭筋運動補助
リハビリトレーニングジム機械
大腿四頭筋運動補助

大腿四頭筋を動かし、下肢を伸ばします。
利用者の方の状態をしっかり観察しながらマンツーマンでリハビリトレーニングを行います。

リハビリセンター大明 リハビリトレーニングジム機械内転筋運動補助
リハビリトレーニングジム機械
内転筋運動補助

内転筋(ももの内側の筋肉)を動かし、股関節をほぐします。