脊髄損傷マヒ 脳梗塞後遺症など不自由者 脳梗塞リハビリセンター大明/脊髄損傷リハビリセンター大明(旧:フリーウォーキングメディカル)

入会までの流れ

脊髄損傷・脳梗塞後遺症の各種リハビリトレーニング
東洋医学・西洋医学総合リハビリトレーニングジム リハビリセンター大明
入会までの流れ

施設見学

脊髄損傷マヒ(完全・不完全)・脳梗塞後遺症・交通事故後遺症の方の症状、状態はみなさまそれぞれ異なります。
保険適用期間が終了したがリハビリを続けたい方、医師からは回復困難と診断されても諦めずにご自身の足で歩きたい方など、さまざまな方からご相談をいただいております。

我々スタッフの願いは、ご利用者様みなさまの生活動作が少しでも改善され、明るい気持ちで日々を送れるようになることです。 しっかりサポートいたしますので、少しでも気になった方は是非一度ご相談ください。

初めてのご来院、見学の際はお電話でお問い合わせください。
内容により、担当から折り返しご連絡させていただく場合がございます。



〒169-0073 東京都新宿区百人町1-16-15 5F

脊髄損傷・脳梗塞後遺症リハビリトレーニング
施術の流れ

問診・検査
症状、状態はみなさまそれぞれ異なります。
一対一で問診し、運動可動性を検査します。
治療方針の決定
治療法やリハビリトレーニング方法などを分かりやすくスライド写真でご説明いたします。
施術・運動
リハビリトレーニングプランに沿って、早速施術とリハビリトレーニングを開始します。体の変化を感じ取ってください。

脊髄損傷・脳梗塞後遺症リハビリトレーニング
体験コースの流れ (3時間×4日間の場合)

1日目
問診と検査を行います。付き添いの方もご同席ください。 問診・検査の後、治療方針をご説明し、施術を開始いたします。
2〜4日目
治療方針に沿った施術とリハビリトレーニングを行います。
3日目が終了しましたら、今後リハビリトレーニングを継続するかどうかご検討ください。リハビリトレーニングを継続する場合は、すぐに次のリハビリトレーニングプランを策定いたします。
脳梗塞リハビリセンター大明/脊髄損傷リハビリセンター大明 フリーダイヤル0120-86-4846
株式会社 大明
(旧:Japan Rehabili workout / 旧:フリーウォーキングメディカル)
〒169-0073 東京都新宿区百人町1-16-15 5F     TEL 03-5389-0280